会員カードの作成やネットカフェ・カラオケ店向けマットや改装工事を得意なバーコード専門家。東京都の納品実績シェア率ナンバーワン!

サブスク 定額制 パスポートカード

  • HOME »
  • サブスク 定額制 パスポートカード

小さなお店でも手軽く始められる話題のサブスク・定額制・パスポートカードを作れます

サブスク定額制パスポートカードを手軽く作成

サンエイチのサービスなら少数でも格安でスピーディに作成できます。100枚からOK。他ではないプランです。

最少の枚数だと100枚からの作成ができます。
エコPET0.25㎜の素材で、100枚で、25,000円で作成可能。
今なら、10,000円引きで、15,000円でサービス中。(期間限定)

喫茶店 カフェ 珈琲店など

カフェ定期券

■コーヒー飲み放題定期券
コーヒーショップや喫茶店、カフェなどで使用するコーヒー飲み放題券。1日1杯で何杯でも利用可能。仕事の日は毎日飲む人であれば20杯以上利用する。1杯300円が10回分ほどの価格で1ケ月利用可能とする。一ヶ月のパスポートを3,500円にて販売。

■サイドメニュー半額定期券
コーヒーなどドリンクご注文のお客様に、クッキーやケーキ、パンなど一品半額になる定期券。一ヶ月のご利用で、1,980円。

■コーヒー・ドリンク定額制
1杯300円のコーヒーが1ケ月3,000円にて飲み放題。他のスペシャルドリンクも240円で購入が可能。1ケ月6,500円のプランもあり、こちらはスペシャルドリンク(フレッシュジュースやスムージーなど)も含めて1ケ月飲み放題。

温浴施設 銭湯など

■湯ったりパスポート
期間を決めて使い放題。月に20回以上来店される人も多い温浴施設。15回分くらいの価格で通い放題プランを作成する。前金でお金をもらえることと、それらのお客さんに館内でお金を使ってもらえるようなサービス、飲食やマッサージなどのサービスを充実させることで更に好循環が生まれます。一ヶ月9,800円。

■湯あがり一杯定期券
湯あがりの一杯を楽しみにしているお客様は多いもの。ビール、牛乳、栄養ドリンク、野菜ジュースなどなど人それぞれ。そんな一杯をサービスする定期券。湯あがりの一杯が飲めることでついつい来店してしまうことも。ついつい一杯で済まないんですよね。一ヶ月2,500円にて販売。

■丼ぶり無料定期券
お勧めの丼ぶりをサービスしちゃうプラン。昼か夜どちらか集客したい方のみにして、10回くらいの来店で元を取れる価格で販売する。1ケ月5,000円くらいでしょうか。入場料はもらえるし、ドリンクなども注文もらえるし、その他もお金を落としてもらえるチャンスはある。

ラーメン店 そば屋 うどん店など

トッピング無料券

■トッピング一品無料パスポート
ラーメン店・そばうどん店などでも最近よく使われております。
1食につきトッピング1品サービス!一ヶ月でも良し、二カ月でも。販売価格もそれぞれですね。朝昼晩と使ってくれるお客さんも出てきちゃうはず。メイン商品を多く食べに来てくれるなら1品サービスはどんどんしたくなりますよね。さらにトッピングをどんどん変えていくことでも新商品のアピールにも繋がるはずです。一ヶ月利用可能で500円で販売。

■餃子無料定期券
最近某人気チェーン店でも発表された餃子1皿サービス券。一日何回でもOK。というびっくり企画。でもメインの商品は必ず一品頼んでもらえるなら全然大丈夫でしょう。ちょい飲みにも使ってもらえて結果的には良い循環が生まれるでしょう。一ヶ月利用可能で2,000円くらいでしょうか。ちなみに某チェーン店では500円です(笑)

■ラーメン1杯定額制
某人気ラーメン店でのサービス内容。対象のラーメン3品のうち1杯が食べられる。月額9,030円、高いような気もするが12杯ほど食べると元が取れる計算。好きな人はもっと通っちゃうよなぁ。

■そば1日1杯無料
1ケ月7,000円で1日1杯単品蕎麦メニュー12種類から1杯無料。

ネットカフェ 漫画喫茶 カラオケ店など

ネットカフェ定期券

■ネットカフェ・まんが喫茶・カラオケ店などの定期券。
1回の来店につき、延長1時間無料。延長料金の1時間を無料にするサービス。一日何回でも利用可能。二ヶ月利用可能で、500円で販売。

■ネットカフェ・まんが喫茶での基本料金からの割引定期券
毎回70円引き。ある一定期間三カ月くらいのイベントとして。300円で販売。お客さん的には3回の来店で元を取れるので、買ってくれるケースが多くなります。来店後の別の飲食などにサービスを増やすなどしていく。

■ネットカフェやカラオケ店でのランチパスポート
飲食提供店でのランチ無料パスポート。1日1回限定でランチ無料。基本利用料金は使ってもらえるし、前金でのお金が入りますのでメリットも十分。有料のトッピングを充実させたり、大盛りプランを用意したりとプラスを狙っていきたいですね。一ヶ月利用可能の定期券が、4,900円で販売。

■スペシャルドリンク無料サービスの定期券
スムージーやタピオカ、ヘルシードリンク、エナジードリンクなどを無料サービスにする。1来店につき1杯無料。映えのドリンクを作って宣伝するのも良い。

焼肉店 食堂など

■焼肉店・食堂などでの1皿無料定期券
焼肉店などの1皿無料。1回の来店につき600円以下の1皿無料。期間は二ヶ月。1,000円くらいでもいいのでは。足を運んでもらってサービスに繋げたいもんです。

■食堂などでも小鉢1皿無料定期券
とかも面白いと思う。どうせある程度払うんだったら小鉢1皿もらえるお店選ぶと思うし。300円以下の小鉢1品サービスで、1,500円くらいでも近所の定食屋さんで売ってたら買っちゃうと思う。

■一生飲み放題パスポート
高級焼肉店で、実際にあったサービスで話題になっておりました。1万円で限定100人などの販売。席の優先予約や、スペシャル料理のサービスなどもつく。一生飲み放題ってすごいサービスと思うけど、他でお金使ってもらえてずっとファンになってくれるならそのくらいのサービスもありかもしれませんね。

■たこ焼き屋さんのサブスク
チェーン店が新しくスタート。月額980円で8個(1舟)購入で、さらに1日1舟サービス。月額4,980円で、1日1舟食べられる。1舟650円位なので、8舟食べると元が取れる計算。好きな人はかなりお得です。

丼ぶり店・定食屋など

■丼ぶり店・定食屋・ごはん屋さんなどの大盛り無料定額制
一般的に大盛りというと100円増しなイメージですので、1カ月間利用可能で300円くらいで販売してどんどん通ってもらいたい。お客さん的には100円得した感じもするので、トッピングでついつい他のものを一品といきたいところです。唐揚げとか卵とか。

■毎回70円引き定期券
有名チェーン店で良く販売されている定期券。1回の来店で70円引きのサービス。期間を決めて300円くらいでの販売。手軽さで購入されることも多い。

居酒屋 バーなど

■居酒屋 飲み物飲み放題定額制
店内のドリンク飲み物飲み放題。1ケ月3,000円・2ケ月5,000円・3ケ月7,000円・4ケ月10,000円。それぞれ色違いのカードを作成し、提示でドリンクが飲み放題。

■120分制でドリンク飲み放題。1ケ月4,000円。ただし900円以上の料理の注文が必要。

■120分制でドリンク飲み放題。1ケ月3,000円。ただし350円のお通し料金と、料理2品以上の注文が必要。45日4,500円と60日5,700円のお得なプランがある。

■ドリンク全て100円引き定期券
毎回のドリンクを100円引きするサービス。1ケ月から2ケ月ほどの期間を定め、300円から500円ほどで販売。期間内の来店の頻度が増える。

ペットショップ トリミングなど

ペットショップの定額制

■ペットショップのフード定額制
好きなフードを月額の定額制で好きなだけ。1ケ月4,980円にて実際にサービスが進んでいるようです。色々試せてお気に入りを探せるというのは良いサービスですね。

■ペットショップのトリミング通い放題
ある程度の期間を定めて、通い放題の定期券。なんとなく足が遠ざかってしまうのを防げる狙いがあります。2回分くらいで年間パスポート的な使い方になります。通ってもらうことで他の商品をどんどん紹介したり、その他のサービスに繋げていく感じでしょうね。

焼き鳥 串焼きなど

■焼き鳥屋さん おすすめ焼き鳥1本無料
おすすめの焼き鳥を1本サービス。1ケ月の定期券500円で販売する。

■焼き鳥屋さん 1本50円引き定期券
少し高級店向けのサービスで、500円で販売すると1回の来店でも元が取れちゃうから定期券を買う人が多くなるサービス。


問い合わせは無料!お気軽にお電話ください TEL 0120-951-939 【電話受付時間】8:30~17:30〔土・日・祝日除く]

PAGETOP